さいかちどブンコ

埼玉県草加市八幡町には、かつて「槐戸(さいかちど)村」と呼ばれていた場所があります。しかし、まちの再開発が進みこの地域の周りには本屋さんがなくなってしまいました。

また、地域内には「図書館」と呼べる場所がなく、若者が集まれる場所が少ないという問題も抱えていました。そんな中でまちづくり会社「つなぐば家守舎」によってつくられたのが、私設図書館「さいかちどブンコ」です。

「八幡町のブンカ発信拠点」として、1Fには一箱本棚及び寄贈本棚、フリースペース、コインランドリー、2Fにはコワーキングスペースの機能を備えています。

今回は、さいかちどブンコ/つなぐば家守舎の小嶋直さんにお話を伺いました。

住宅街とのつながり

駅から徒歩19分ほどの、住宅街の中にあるさいかちどブンコ。

近隣にある「シェアアトリエつなぐば(つなぐば家守舎が運営)」とともに、住宅街に住む方々を中心とした利用者が訪れます。

一箱本棚の中には、親子でシェアして使われているものも!

高校生以下の児童・生徒には本を借りるための図書カード(通常は有料)を無償で提供しており、小学生のお子さんがマンガを読みにブンコを訪れることもあるのだとか。

「学生は、小学生の子が結構来ます。最初はたぶんお母さんに連れられてきたとか、このへんの近所の子が友達と一緒に入ってきたとかで、最初なんだろう、って感じなんですけど。

高校生ぐらいまでの子には、図書カードを作ってあげるんですよ。クラウドファンディングの支援の一つで。」

そうすると子供だけで本を借りに来ることもありますね。

そして、ブンコに寄贈された本の中には近所の方々からのものが多数。ご自宅の古本や、お孫さんのために購入してもう使わなくなったものを次に繋げていくそうです。

つながりが生まれる、過ごしやすい空間

あたたかい空気にあふれた、じっくりと読書を楽しめる空間。これらはオープン前のDIYワークショップやクラウドファンディングを通じて、関わる人々を巻き込みながらつくられました。

「住宅街の中にあるので、何やってるんだろうって見られちゃう部分もあるので、そういうときに作っている部分を皆さんに見てもらったり参加してもらったりして、僕らがやっていることを知ってもらったりとか、逆に地域の人たちにどういう人たちがいるのかを僕たちも知ることができたりということで、そういうきっかけの部分で、作るところの過程も大切に考えてDIYのイベントをやったりしています。」

また、さいかちどブンコには一箱店舗スペースがあり、日替わりで様々なお店が入っています。

最初は一箱店舗オーナーとして入ったコーヒー屋さんが、やがて一箱本棚オーナーとして自らも本を置くように。さらには本を読む時間をより一層楽しめる「さいかちどブンコオリジナルコーヒー」と、読書しながらでも食べやすい「グラノーラバー」を開発。

あたたかなつながりが、さいかちどブンコでしか味わえない、唯一無二の読書体験を彩る品を生み出しました。

関わる人々の変化

2022年のオープンから地域とのつながりを作り上げていっているさいかちどブンコ。

小嶋さんが、オープンから半年経っての関わる人たちの変化について教えてくださりました。

「この半年は一箱本棚オーナーさんも自分たちもそうだったんですけど、この場所に慣れる時間だったと思っていて、最初はみんなとしょ係として受付やったりするにも不慣れな人が多いので、1人じゃ不安だからと2人で入ったりする傾向があったりしたんですけど、受付に入ることで1人の時間ができるというのがみんな心地よく感じてて、最近ではみんな2人じゃなくて1人で入ってて、読書時間を受付しながら楽しむみたいな、そういうゆとりも出てきたんですよね。

他のみんとしょではワークショップとか、そういういろんな企画を立てたりとかそういうのが多かったんですけど、うちのみんとしょはまだあまりそういうのがなくて、自由にやって良いよというのが、逆に自由すぎてみんな困っちゃったのかなという感じで。

でも最近ちょっとずつ「こういうことやります」みたいな感じの声が上がってきたので、これからもうちょっとこういった場所を使い倒してもらうような時間になるのかなと思っています。

あとは、草加市の市立図書館の方たちが、私たちのさいかちどブンコを知ってくださっていて、そういう動きができてきたことをめちゃくちゃ喜んでくれていて、今度市立図書館の方にもさいかちどブンコの案内を置いてもいいですよとか、そういう話も出てきたので、僕らだからできることとか、市立図書館と何か一緒にやるみたいな企画とかもできたら面白いんじゃないかなと思っています。」

ブンコに関わる方々の熱く温かい思いが、これからも住宅街をより楽しい場所にしていきます。

さいかちどブンコ

〒340-0006 埼玉県草加市八幡町794

公式ホームページ https://saikachido-bunko.com/

関連記事

  1. Cの辺り

  2. アトリエ森野&森の図書館

  3. LOCAL BOOK SOTRE kita.

  4. 民間図書館「晴耕雨読」