「みんとしょ」の開設を検討されている皆様

みんなの図書館さんかくと同じ「一箱本棚オーナー制度」を活用した、私設図書館の開設を計画・検討されている皆様へのご案内です。私たちは、一箱本棚オーナー制度を活用し、自律的に運営を行なっている私設図書館のことを「みんとしょ」と呼んでいます。

一箱本棚オーナー制度とは?

一箱本棚オーナー制度は、みんとしょに自分だけの本棚を持つことができるオーナー制度です。一箱本棚には本棚オーナーが選書した本が置かれ、利用者は自由に借りることができます。本棚オーナーは、月額のオーナー料を支払うことでなることができます。
※ネットワーク加盟図書館によって方法が異なる場合があります

「みんとしょ」の立ち上げ方

一箱本棚オーナー制度を活用した私設図書館の立ち上げには、特別な許可やライセンスは必要ありません。また、コンビニや全国チェーンの飲食店のようにフランチャイズ展開は一切行っておりません。

みんとしょを立ち上げるには、下記のような方法があります。

⓪ まず、「みんとしょ」の考え方を知る

みんとしょの1号館としてはじまった「みんなの図書館さんかく」のことを書いた記事です。まずみんとしょが気になる方はこちらをご覧ください。

図書館はつくれる。空き店舗の新しい使い方、完全民営・黒字経営の「みんなの図書館さんかく」の思想。

他の姉妹館のみなさんもさまざまな情報発信をしています。

① お近くの「みんとしょ」に視察に行く

まずは、お近くの「みんとしょ」に視察に行かれることをおすすめします。みんとしょの運営は、見た目に見える以上にたくさんの苦労があります。実態を知らずにいきなり図書館づくりをはじめるのは得策ではありません。実際に活動をされている人の話を聞いてみましょう。

みんなの図書館さんかくでも視察を受け付けています

その他の全国の姉妹館の情報はこちら

② まちのちいさな図書館のつくり方講座に参加する

年に数回、「まちのちいさな図書館のつくり方講座」を開催しています。全国の姉妹館の館長も登壇していますので、関心がある方はこちらの講座にぜひご参加ください。

講座の開講情報はこちらから

③ みんとしょの全国ネットワークに参加する

全国のネットワーク加入図書館、一箱本棚オーナーさんが加入されている「全国一箱本棚オーナー’s のFacebookグループがあります。各館の活動の様子などはこちらからご覧いただけます。

Facebookグループ「全国一箱本棚オーナー`s」

みんとしょの開設を具体的に検討されている方は、みんとしょ相談室から各館の館長などの運営者に開設相談・運営相談を行うことができます。

Facebookグループ「みんとしょ相談室」

みんとしょネットワークへの加入

下記の条件を満たすと、みんとしょのネットワークに参加することができます。

  • 本の貸し出しを行っていること
  • 一箱本棚オーナー制度を導入していること
  • 政治活動、宗教活動、投資、マルチ商法等の勧誘行為を目的としていないこと